カテゴリー : NEWS/BLOG

香港・雨傘革命 & ANONYMOUS #OpHongKONG Tシャツ!!

 
日本ではそれほど、
支援、支持の声、活動はあまり耳にしませんが、
当ブランドでは現在、行われている
香港の学生らが中心となり、
中華人民共和国、香港中央政府に真の普通選挙を求め、抗議するデモ活動、街占拠運動、
通称

雨傘革命

を支援するため緊急にデザインをUP致しました。

また、我らが
Hacktivism集団ANONYMOUS・アノニマス
がそれに呼応し、中国政府のサーバーに対してDDos攻撃を仕掛けると宣言した

#OpHongKong

を支援、参戦?するために、同時にデザインしました。

今回は

SUPPORT DEMOCRACY IN HONG KONG.
香港・雨傘革命
民主化デモを支援しましょう!!

ということなので、下記にPNG画像のLINKを付けておきます

黒Tシャツにアイロンプリント

などして、

雨傘革命を支援しましょう!!

香港・雨傘革命 UMBRELLA REVOLUTION, DEMOCRACY FOR HK.

香港・雨傘革命 UMBRELLA REVOLUTION, DEMOCRACY FOR HK.
背景・黒

アノニマス・ANONYMOUS SUPPORTS, DEMOCRACY IN HK. #OpHongKong

アノニマス・ANONYMOUS SUPPORTS, DEMOCRACY IN HK. #OpHongKong
背景・黒

または下記の
ドロップシッピング販売会社のページより、プリント処理した物をどうぞ。

Oh Yeah!

T-SHIRTS TRINITY

Zazzle

以上の3社にUP致しましたが、販売会社によりアイテム、プリント、お値段の違いがございますので、各社チェックして比べてみて下さい。

缶バッジも作ってみましたので、こっそり支援、支持したい方はしてみてはいかがでしょう。

どうぞ、宜しくお願い致します!

——- TシャツPAGE ・DESIGNコメント ——-
学生らが中心となり2014年9月27日より香港で行われている、中華人民共和国、香港中央政府に抗議するデモ活動、街占拠運動に於いて(真の普通選挙を求めることが起因)、警察が強制排除のため催涙弾を使い、それから身を守るために学生らは、傘で防御したため

雨傘革命

と名づけられる。
また、デモに参加する者や支援、支持する者は黄色いリボンや黒い服を身に着け意思表示している。

それらにインスパイアされ、支援するためにデザインしたロゴ。

黄色いリボンの意味は政治的に、中国と香港政府の意向を支持する親中派、反デモ派は、青リボン。普通選挙を求めてデモを行っている民主派は黄色いリボンを付けて活動しているため。
また、マレーシアでは黄色いリボンは自由を願うシンボルとして使われているらしい。
黒いシャツ(服)の意味は、このままでは香港の未来は暗い、という悲観。

SUPPORT DEMOCRACY IN HONG KONG.
香港・雨傘革命 民主化デモを支援しましょう!

 

——- TシャツPAGE ・DESIGNコメント ——-
アノニマス(Anonymous)は、インターネット上の匿名掲示板のようなオンラインコミュニティの利用者を中心に構成される、祭り・抗議行動・DDoS攻撃・クラッキングといった行為(ハックティビズム:Hacktivism)を行う集団、またはそうした一連の活動を指すインターネットミームである。

P2P規制やポルノ規制への反撃、ウィキリークスやアラブ騒乱を抑圧する各国政府への攻撃など、情報の自由に対する脅威と彼らがみなしたものに対して大規模な攻撃を突発的に行っている。
Wikipediaより転載

学生らが中心となり2014年9月27日より香港で行われている、中華人民共和国、香港中央政府に抗議するデモ活動、街占拠運動に於いて(真の普通選挙を求めることが起因)、国際的ハックティビズム・Hacktivism集団アノニマス(Anonymous)が支援、参戦?のため行う、DDos攻撃
#OpHongKong
にインスパイアされデザインしたロゴ。

アノニマスは、「中国よ、われわれを止めることはできない。香港市民に対して権力を乱用する前にわれわれの攻撃を予想するべきだった」と声明文を出した。

SUPPORT DEMOCRACY IN HONG KONG.

We are Anonymous.
We are Legion.
We do not forgive.
We do not forget.
Expect us.

 

 
Tシャツ等のご要望を頂けば出来るかぎりお応えいたしますので、
どんな細かいことでもいいですから(サイズ、カラー、デザイン等のご要望)
Twitter・@maggiemgiil_com
へのメンションなり
CONTACT PAGEinfo@maggiemgill.com
へお気軽にお声をお聞かせ下さい!!
 

ANONYMOUS・アノニマス トレードマーク(ガイ・フォークス)秋・冬物!!(トレーナーとか長袖Tシャツとか)

 
最近、メディアで取り上げられるような話題になる日本でのOPは少なくなった
Hacktivism集団ANONYMOUS・アノニマスですが、
それなりにOPは存在し、小さい規模ですがそんなOPをネットで行うANONYMOUS・アノニマスの方から、

「アノニマスの秋・冬物、トレーナーとかない?」

とご質問、リクエストを頂き(もちろん匿名でw)、
それにお応えし、

長袖Tシャツ
トレーナー(スウェット)
パーカー
ポロシャツ

をいくつかUP致しました!

最早、忘れ去られつつある(汗)
掃除活動オフ・オペレーションACS #opA.C.S
のLOGOデザインでもUPしましたのでチェックしてみて下さい!
(日本人による日本でのOP、アノニマスのブレイクスルーは、やはりOPACSでしょう!)

追加したアイテム、全てをこの記事で紹介出来ないので(ページがかなり重く…)、
下記のSHOP内ページ

アノニマス – Tシャツ(半袖・長袖)・トレーナー・パーカー・ポロシャツ
アノニマス – 缶バッチ・ステッカー・腕時計

または下記の
ドロップシッピング販売会社のページよりどうぞご参照下さい!

T-SHIRTS TRINITY

Zazzle

以上の2社にUP致しましたが、販売会社によりアイテム、プリント、お値段の違いがございますので、各社チェックして比べてみて下さい。

缶バッチやステッカーも勢いでw作ってみましたので(腕時計もあるよ!)、
リアル環境、本名での活動時にこっそりwアピールしてみてはいかがでしょう!!

どうぞ、宜しくお願い致します!

——- TシャツPAGE ・DESIGNコメント ——-
アノニマス(Anonymous)は、インターネット上の匿名掲示板のようなオンラインコミュニティの利用者を中心に構成される、祭り・抗議行動・DDoS攻撃・クラッキングといった行為(ハックティビズム:Hacktivism)を行う集団、またはそうした一連の活動を指すインターネットミームである。

P2P規制やポルノ規制への反撃、ウィキリークスやアラブ騒乱を抑圧する各国政府への攻撃など、情報の自由に対する脅威と彼らがみなしたものに対して大規模な攻撃を突発的に行っている。
Wikipediaより転載

日本ではSONY『PlayStation Network・プレイステーション ネットワーク』等サーバーからの個人情報流出、調査により、サーバーにアクセスした侵入者が、「We Are Legion」というアノニマスのスローガンを含んだ「Anonymous」というファイルが見つかったことにより犯人だと疑われ注目を集める。
(アノニマス側は情報流出に関しては関与を否定)

Tシャツのデザインはアノニマス(Anonymous)系の情報サイトでよく使われるロゴ(LOGO)的なもの。公式なトレードマークとも云えるが、そもそも、アノニマス(Anonymous)という匿名集団、Legion(軍隊、軍団、群衆)に、公式という概念はない。

象徴するイメージの仮面(マスク)は、アノニマスを名乗る者達が公に現れる時や動画での声明時に被っているトレードマークで、映画「V for Vendetta」で有名になったガイ・フォークスの仮面(マスク)。映画を鑑賞すれば、何故ガイ・フォークスの仮面(マスク)をイメージとして使い、被るのかが解るかと思う。

We are Anonymous.
We are Legion.
We do not forgive.
We do not forget.
Expect us.

 

 
Tシャツ等のご要望を頂けば出来るかぎりお応えいたしますので、
どんな細かいことでもいいですから(サイズ、カラー、デザイン等のご要望)
Twitter・@maggiemgiil_com
へのメンションなり
CONTACT PAGEinfo@maggiemgill.com
へお気軽にお声をお聞かせ下さい!!
 

Tシャツくんで露光、製版してみた!!

 
あまり最近BLOGを更新しないので、連休で時間があったので
軽く製版関係の記事をUPしてみようかと思います。

何気にこのBLOGでよく検索、閲覧されるのは
露光器製作のレポート記事だったりします。

一応、インディーズTシャツブランドのBLOGなので少し悲しいですがw
少なからず誰かのお役に立っているみたいなので、
自分も検索して誰かのBLOGに助けられたりしているので嬉しいです。

こういう記事をUPしているとたまに質問されたりするのですが
シルクスクリーンを始めた人が、まずぶつかる壁が
露光~現像・製版
のようです。

たしかに、露光~現像・製版露光器の性能、乳剤、メッシュ度数、デザイン柄
によって変わるので、何分露光すればOK!と言えず、
自分も何回か失敗して自分の環境に適した製版方法に辿り着きました。
(それほど大袈裟でもないけどw)

そこで今回はおそらくどんな環境でも失敗なしで製版出来る、かの有名な
Tシャツくん
での製版レポートを軽く書いてみたいと思います。

まず、版下の製作です。

botan_01

デザインを印刷する用紙はTシャツくん専用のインクジェット用紙です。
自分がTシャツくんで製版してみようとした理由が、
どれだけ簡単で、どれだけ使えるか知りたかったので、
露光器以外はすべてTシャツくん用で揃えてみました。

今回は実験も兼ねて、あえて細かいデザインにしてみました。
結果を先に言うと、Tシャツくん専用故、Tシャツくんで製版するなら申し分ないです。
ただ、OHP用フィルムでも代用出来ます。
また、試しに他の乳剤でも使ってみましたが、あまりうまくいきませんでした。
普通のインクジェット用紙ではないので、光の透過や反射がTシャツくんに合わせた用紙なのでしょう。

次は露光です。

botan_02

Tシャツくんがいい所は乳剤を塗布~乾燥しなくて済むことです。
版下を用意して、Tシャツくんのスクリーンを枠にはめれば、すぐに露光が出来、早いです。

使ったスクリーンは120メッシュ
枠、フレームはTシャツくん専用のワイドフレームになります。

人によると、スクリーンを保存する為、自作の枠を作って張る方もいます。
たしかにTシャツくんは基本、フレームから外したらそのスクリーンは捨てる前提で作られていて、
フレームごと保存するのは採算がとれず、経済的に無理があります。
しかし、自作枠でスクリーンのテンションを保ちつつ、Tシャツくんのスクリーンを張るのは相当難しいと思います。
自分も挑戦しましたが、専用フレームのテンションを出すことも出来ず諦めましたw
(一応、刷れましたが・・・)

露光時間はTシャツくん専用のインクジェット用紙の注意書きに従い、
4分15秒にしました。

そして現像です。

botan_03

Tシャツくんの現像は刷毛に水をつけスクリーンを濡らします。
この時に気をつけたいのが刷毛で水を濡らす回数、水の量です。
すぐに絵柄は出てきませんが2,3往復でとりあえずいいと思います。
絵柄が出て来ないからといって、何回も刷毛で濡らすと版が壊れます。
現に初めてTシャツくんで製版した時に、うっすら絵柄が出てくるまで濡らしていたら
絵柄が綺麗に抜けてはいるが、ピンホールが相当数出来てしまいました。
2,3往復濡らし、絵柄が浮き上がるまで待ち、後は軽く優しく数回濡らす程度でいいでしょう。

そして乾かします。

botan_04

細かい部分もしっかりと抜けています!
特に問題はないと思います。

しかし、乾く前にさわったら右上が少し剥げちゃいました。
普通の乳剤に比べてかなりデリケートなスクリーンなのがTシャツくんの特徴です。
露光前の長期間保存と失敗なしの乳剤塗布済みのスクリーンなので、この辺はしょうがないでしょう。

そして印刷したものです。

botan_05

まあまあではないでしょうか。
正直、インクが落ち過ぎた所があったり、インクもすぐに詰まってしまいました。
しかし、水性インク&120メッシュでこれだけ刷れればいい方だと思います。
(他のロゴ程度の細かくないデザインではほとんど問題なしで刷れました)

Tシャツくんで製版した結果、

良いところ
①乳剤を塗布~乾燥しないので、時間が掛からない
②露光前の専用スクリーン(乳剤)が1年程度持つ
③ほぼ、失敗しない

悪いところ
①製版~印刷後の版の保存が難しい(出来なくはないが難しい)
②スクリーンがデリケート
③単価が高い

こんな感想を持ちました。

使えるか使えないかというと、
使える
と思います。

趣味で自分用や仲間内のTシャツを作ろう!
という動機なら、Tシャツくんはかなり使えます!!

自分は時間がない時の製版に使おうと判断しました。
ただし、版の保存をする場合、
フレームからスクリーンを外しそれなりのクオリティを保ちつつ保存するのは無理だと自分は判断しますので(出来なくはない)、
一回こっきりの量産時のみに使うと思います。

また、今回のような細かいデザインの印刷うんぬんは
水性インク、メッシュ、テンション、版数、そして刷りの腕!等の問題なので
Tシャツくんが原因ではないのでご注意下さい。
(今回はTシャツくん&細かいデザインの製版実験の意味合いが大きいので)

自分がデザインしたものを
シルクスクリーンで始めて刷った時の喜びは
シルク印刷経験者なら、必ず感じる喜びです。
その喜びに興味がある人は
Tシャツくん
という手段は簡単でハードルが低いと思います。
とりあえず刷ってみたい!という人はやってみて損はないと思います。

では、では。

 Tシャツくん消耗品 ハケ 大 (黄) 15001EA0073

 Tシャツくん消耗品 ハケ 大 (黄) 15001EA0073
価格:378円(税込、送料別)

 

謹賀新年(年賀グラフィック2014)

 

 
謹賀新年
 
昨年は
Maggie M’Gillとしてはほとんど活動しませんでした。
 
その反省を踏まえるということでもないのですが、
本年はMaggie M’Gillとしての活動を刷新し、新しいデザインもいくつか予定しております。
 
また、Maggie M’Gill以外のブランドも(NON BRANDではない)構想しております。
(活動としてはこちらの方が先になるかもしれません)
 
折々にお知らせ出来ると思いますので、
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

笑い男 (両面プリント) Tシャツ!

 
「攻殻機動隊」新シリーズ「ARISE」始動!
ということで最近またまた盛り上がっている公安9課ですがw

TVシリーズS.A.C.の重要キャラ
笑い男
のTシャツデザインにご要望があり、
既出のデザイン

http://info.maggiemgill.com/?page_id=1780
http://info.maggiemgill.com/?page_id=1776

に加え、背面プリントを入れたデザインで追加発射!致します。

劇中、笑い男、アオイが授産施設のロッカーに落書きをした

「I thought what I’d do was, I’d pretend I was one of those deaf-mutes or should I?」
(僕は耳と目を閉じ口をつぐんだ人間になろうと考えたんだ。だが、ならざるべきか?)

の、ロゴマークに記載されているサリンジャーの言葉以外の、
「or should I?」の部分、つまりアオイの逡巡している言葉を背面にプリントしました。

こういうデザインのアイデアは、本当に攻殻が好きで、笑い男に感情移入していないと出てこないアイデアです。
(オフィシャル物にはこういう愛情が感じられない・・・)
本当にご要望、有難うございました!
また、ご要望には極力お応え致しますので、気楽にご意見をお聞かせください!

取り扱いドロップシッピング販売会社はT-SHIRTS TRINTYのみでの取り扱いです。

T-SHIRTS TRINITY
追記 販売は終了いたしました。

宜しくお願い致します!!

——- TシャツPAGE ・DESIGNコメント ——-

笑い男 (両面プリント)

TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に登場する架空のクラッカー『笑い男』のシンボルマーク。

電脳化が進んだ近未来を舞台とした物語で、ネット、マスコミはもちろん、人々の電脳等へハッキングをする劇場型犯罪者として描かれ、劇中では事件の声明をするときなどのイメージ等で使用されるマーク。

『笑い男』は架空ではあるが、昨今のハックティビズム:Hacktivism集団・アノニマス(Anonymous)が映画『V for Vendetta』で有名になったガイ・フォークスの仮面をイメージに使用し劇場型犯罪に扇動することより先駆けで、雛形か?

『笑い男』とはJ・D・サリンジャーの自薦短篇集『ナイン・ストーリーズ』に『笑い男』という短編からきており、マーク内の言葉と意味は『I thought what I’d do was, I’d pretend I was one of those deaf-mutes(僕は耳と目を閉じ口をつぐんだ人間になろうと考えた)』で、サリンジャーの小説『ライ麦畑でつかまえて』25章から引用された言葉。

背面の『or should I?(だが、ならざるべきか?)』は『笑い男』ことアオイが劇中で上記のサリンジャーの言葉の後に付け加えた逡巡の言葉。

マークのデザイナーは、Aphex Twin (エイフェックス・ツイン) のロゴマークを創ったポール・ニコルソン。

 
 

 
 
 

 
 

T-SHIRTS TRINITY

 

Tシャツ等のご要望を頂けば出来るかぎりお応えいたしますので、
どんな細かいことでもいいですから(サイズ、カラー、デザイン等のご要望)
Twitter・@maggiemgiil_com
へのメンションなり
CONTACT PAGEinfo@maggiemgill.com
へお気軽にお声をお聞かせ下さい!!

 

TOP

INFORMATION

Illegitimate Son
Of
a Rock n’ Roll star.

Roll on, roll on,
Maggie M’Gill.

Most Viewed

Most Viewed Pages