2009年 8月 の記事

向井山 朋子 – wasted


好きなんだよね、向井山 朋子(Tomoko Mukaiyama)。。。
www.wasted.nl

CHANGE? 2- 鳩山政権誕生しても変わらない

hatoyama
世論調査で、民主党300議席上、議席取るようなことが報じられましたね!
なんかこのノリ、前回の衆議院選挙、郵政民営化選挙?
の時の小泉フィーバー的な、極端な議席獲得に似ている。
基本的に日本人って変わらないね・・・。
ということで、民主政権はほぼ確実に誕生すると思われますが、
自民も民主もさほど変わらなければ、多くの
「日本人」
の本質も変わらない。
なので、鳩山政権になっても
この「日本」は変わらないでしょう・・・。
CHANGE?
申し遅れましたが、
↑の画像が自分でPhotoshopで作ったシェパード風鳩山です。

CHANGE? – 鳩山政権誕生!?


最近、グラフィックをお遊びで作る機会があり、
シェパード・フェアリーの有名な、
オバマポスターのパロディを作ろうとして、色々検索していたら、こんなサイトを見つけました。
Obamicon.Me
このサイトは自分の好きな写真をアップロードすれば、
シェパード・オバマ風のグラフィックを簡単に作ってくれます。
の鳩山由紀夫シェパード風はこのサイトで作りました!
もちろん、自分の写真でもOKです!!
つうか、鳩山政権はまだ確定ではないけどね(笑
ほぼ、確定だと思わない???
で、出来るの?マニフェスト?
変わるの?日本!!
勝手な予想だと駄目でしょう。
それでまた、近い将来自民党政権復権!!っつう流れ?
(つうか、オバマも微妙だと思う。オバマが駄目だとかという意味でなく、今までのアメリカのツケはそう簡単にチャラにはならないかと・・・)
とにかく、Photoshop等でチマチマとグラフィックを作っているのがバカばかしく思えるほど、簡単にカッコよく作ってくれますので、お試しを!!
こちら元ネタです
ps 一応、お遊びグラフィク、鳩山ポスターも、これを参考にしながら作り中です!

You Tube へ動画アップ! – UP DATEの日々


Maggie M’gill

Mushroom cloud of the MAN
のFlashを作ったのでさっそくYou Tubeへアップしました!
また、
MySpace.com、Twitter、のアカウントも作ったので
よかったら覗いてみてください!!
My Space Ourアカウント
Twitter Ourアカウント
You Tube Ourチャンネル

しかし、積極的にITというかnetに於けるサービスを使う、享受する意識がないと、あたり前だけど、
益々netから乖離していく
逆に言うと、netによる、なんらかの利益、オンラインゲームをするということでもいいんだけど、
自分の利益を求めようとすると、知識なり意識なりが、それまでにnetに主体的に関わっていないと、
なにも出来ないとは言わないが、それなりの努力を求められる。
俗に云う、情報格差のひとつの側面かな。
今回、↑の3つのアカウントを作り、3つのサービスをそれなりに使いこなそうと、
サービスの概要を理解しようとしただけでも、かなり骨が折れた・・・(汗
もちろん、宣伝しようとする意図から、
利用するサービスからそれなりの利益を得ようとする、俺の主観からくる感想ではあるので、
情報受益するだけなら、簡単と言えば簡単なのだけれど、
自分の周りで言うと、そもそもnetを必要としていないヤツもいるので、
明らかにITから享受する者としない者に2分されていて、
こういう人がある日、このようなサービスを必要としたら無理だろうなと。
まあ、そういう人達は必要とする日が来ないとも言えるけれど、
仮に仕事などで使わざる得なくなったら、そうとうな努力が必要になるんじゃないかと、netに於ける、意識変革も含めて。
ほんと、ITを使いこなそうと思うと、
主体的に毎日使う、もしくは中毒になる、
そして、日常にする。
でないとついていけない・・・んじゃないこれから?
俺の周りは続出だろうな、「体」使う労働者ばかりだから。
やはりまだまだIT系は成長期ではあるので、
つまり、恒常的にUP DATEの日々である・・・・・・・・。
止まる事はないので、ひたすらヤリ続ける、追いかける・・・?

ps 疲れるね〜使われている気がしないでもない・・・。携帯が常態になり、労働、仕事のスピードが変わったように。

アーバン/グラフィティ・アート展


今日はBunkamuraまで、
アーバン/グラフィティ・アート展
を観てきました!
まあ、「Exhibition」という名を借りた、展示即売会でしたけど(笑

pistolsで有名な、ジェイミー・リードの↑の作品が50何万でしたが、2枚ほど売れてました!

こちらの「NEVER MIND 〜」は売れていなかったですね。
グラフィック的にも、上の「UNION JACK−G.S.T.Q.」のほうが派手というか、飾り甲斐もあるしね。
また、「UNION JACK−G.S.T.Q.」はキャンバスに刷っていたというとこもあるのかなという気がします。
今回はほぼ全員、シルクスクリーン、ステンシルによるプリントで作品を発表していますが、他のアーティストもキャンバスと紙を作品によって使い分けていました。
あまり、分けなくてはいけない必然性を感じないのだけれど、
「売る」
ということを念頭に置いているのかな・・・?
と、邪推・・・?
まあ、そうでしょ(笑
技法もさる事ながら、支持体によって見え方というか、付加価値性が加わる、という保守的な面も、ストリート系のアーティストもある、考えるということは悪いことではないと思うし。
買う身となれば、キャンバスの方が丈夫だし、やはり飾り甲斐あるし!!
だけど、グラフィティ・アートは何故、
「カッコイイ」
のでしょう?
「カッコイイ」という表現が1番合う「ART」だと思うんだけど。
まあ、「ART」に於ける
「ROCK」
というジャンルなんだろうけど。
では、
「ROCK」
とは何か???
それがおそらく答えだ。

ps 前回のアイの著作権の絡みで言うと、↑の著作権表記はどうなるのか?blogなんてこんなものだろう、良くも悪くも。

TOP

INFORMATION

Illegitimate Son
Of
a Rock n’ Roll star.

Roll on, roll on,
Maggie M’Gill.

Most Viewed

Most Viewed Pages