2010年 2月 の記事

///////

小豆色の甘色
生の粘着
不確定性のピンポイント
痙攣と緊張
不安で想像
言語が走り物語る
彼は誰か
誰に私は
私は記号的物語を羅列
羅列、集合、連続、粘着、、、
発送により、帰る。
Go back to the 常。

アート系SNSへ登録!





アート系のSNS、
deviantART   と   pixiv
に登録いたしました!
deviantの方は英語なので、なかなかコミュニケーションが難しく、
英語の重要性を感じている次第ですが(汗
それなりにレスポンスがあり、おもしろいです!!
pixivの方は、人気のコミュですので、
埋もれてしまっている感じですが(汗2
日本語でコミュニケーション出来るので、ご対応は安心です(笑
Gallery的には、特に新しい作品をUPしているわけではありませんが、
よろしかったら覗いて見て下さい!!

MTVロゴ変更!


MTVのロゴが、放送から29年たっって、若干変更のようです。
拡大して、右&下をCUTしたデザインでそんなに変わりませんが、

ロゴの使い方を見ると、少し新しくも見えます。
CUTするだけで、昔の印象も変えず、且つ見え方を変えるところがデザイナーの力量が伺えます。
これだけのこと、発想が結構出てこない。
昔は地上波で1,2時間放送していたけれど(セーラとマイケル富岡が司会で)
最近はCSケーブルでしか見れないので、ケーブル契約していない自分としては残念・・・。

AKIRAちっくな、PUNKライフ – Good rats


Niall O’Brien という写真家の
south west Londonのパンクスを撮影した
Good Ratsというエキシビションの1枚です。
これだけ見ると、
漫画AKIRAに出てくるような、不法占拠した「不良少年」っぽいです。
サイトのポートフォリオでのGood Ratsを見てみると
高校生の不良グループを追っかけた(オブライエンは一緒に行動してたらしいです)感じですけど、
この、高卒&中退的な
プータロー感、漂う
ダラダラな時間の浪費と不満足感満載な若者特有の空気、リアルが出ていておもしろいです!
最近はだいぶ無くなったけれども、
空き地や廃墟は
「不良少年」
が暇をつぶす定番だったりするし。
生命感と絶望感の混ざる、
閉塞した空気感が、さすがNEETの発祥イギリスって感じです。
日本でこれと同じことをやると
どういう写真になるのだろう???

政治評論家の連中が小沢擁護ばっかりな理由

お得意様に、ご批判は出来ません・・・。
テレビに出てる政治評論家の連中が小沢擁護ばっかりな理由が判明しました
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136103956

テレビ評論家達 小沢から金を貰って擁護していた!
http://hamusoku.com/archives/2511167.html

しかし、それが自らの
評論家
という立場を貶め偽ることになるということに、本人達は気づかない。
私たちも
「生活」
の為に
「お得意様」
「クライアント」
「親会社」
etc

の批判はなかなか言えない。
食う為だから・・・
それにより私たちも
「何」
かを貶め偽ることになっている。
しかしそれは
「生活」
の為では無く

自己利益

の享受の為であろう。
自己利益の為、自らの行為を偽り貶めるならば、
その結果、
「自己利益」
の享受も出来なくなることに、いつかならないだろうか?

TOP

INFORMATION

Illegitimate Son
Of
a Rock n’ Roll star.

Roll on, roll on,
Maggie M’Gill.

Most Viewed

Most Viewed Pages