「デザイン・フェスタ vol.31」出展が無事終了致しました!
Tシャツを買って下さった方、話しかけてくれた方、作品を鑑賞してくださった方、
ブースに足を止めてくださった方全ての人に感謝致します!!
どうも有難うございました!!!!!!!!!!!!!!!
今回はやはり、事前に告知したように
「男精弾 – BULLET(Adam)」
「女卵花 – ROSE(Eva)」
「mush #6」

のTシャツを発表出来なかったことが最大の落ち度であり反省する点であります。
特に在り難いことに「男精弾 – BULLET(Adam)」「女卵花 – ROSE(Eva)」のグラフィックを気に入ってくださった方、Tシャツをお待ちしていた方々が大勢いらっしゃり、
「このTシャツはないのか?」
と大勢の人に聞かれたにも関わらず、ない旨を申し訳なく返答するしかなかったことが悔やまれます。
これも私の甘さ故の愚行でございます。
maggieを始めて知ってくださった方からも、
「このTシャツあったら絶対買いますよ!」
「ネットから発売する予定は?」
など、非常に在り難いお言葉を頂いても恐縮するかぎりです。
必ず近いうちに発表、発売いたしますのでもう少しお待ち下さい!
本当に申し訳ございませんでした。
また、今回はこちらからも色々質問したりして、長くお話出来た方が何人かいらして大変充実し勉強になったデザインフェスでした。
なかなか自分の作品を客観視するのは難しく、
こういう機会に皆さんとお話出来るのが本当に糧になるし勉強になるし、そして単純に嬉しいです。
こちらの勝手な質問に丁寧に答えて頂き本当に有難うございました。
個人的には2足のわらじを履くという
「日常」
に色々と限界や期待出来る部分が少し見えてきた、今回のデザフェス出展でした。
「Indies・インディーズ」
という「日常」での活動スタイル。
バンドで云えば、生業を持ちながら好きな音楽を2,3ヶ月ペースなりでLIVEを演るみたいな、
「活動」
もちろん本業になってしまえば1番良く、希望なのですけど、
なかなか難しいですからね。
今回のように期待していたTシャツを発表出来ない、というようなことはないように頑張っていきたいと思います!
しかし、今回のデザフェスは今までの出展で1番充実した回だと思います。

ブースに足を止めてくださった方全ての人に感謝致します、本当に有難うございました!!


psまだ未定ではありますが、Tシャツ及びグラフィックの新作の少なさに反省致し、次回の11月のデザイン・フェスタは見送り、来年のデザイン・フェスタへ持ち送るかもしれません。