このTシャツのアートを手懸けた ” けいかみえいち ” の本作品に対するコメントを紹介致します。
 
『一見、宗教画風。しかし、参照したオリジナルは存在せず、雰囲気だけをサンプリングしたイメージの捏造。
描き始めは苦労したが、一度動きだせば後は順調に作業が進んだ。
試し書きの体で、まだまだ緻密にも複雑にも書き込めたのだが、次の作品に繋げる意味でここで終わりにした。
文字のようなイメージも描かれていないし、中途半端な感じはするし、横から見ている視点も、なんとなくではある。
しかし、繰り返せば、これから始まる可能性のフロンティア感は圧倒的で、横渡し的な位置付けになるこの作品の重要性は相当高いものになると思う。
描き切ってしまうのではなく、描き続けるためのバランス感覚の取り方と、未来への展望が見えた気がした。
進む先を見失ったときは、ここに帰ってくることができる立ち位置的足場としてのホーム性、といったら大袈裟だが、完成成就よりも未完成の過程状態の維持が大切だと。
不安は無い、期待だけがある。』
 
 
この商品はドロップシッピングシステム販売での取り扱いとなります。
商品の詳しいお問い合わせはドロップシッピング製造販売会社へお問い合わせ下さい。




SHOP PAGE > T-Shirt