東日本大地震に被災されました皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
 
今回の震災にあたり何かしなければと焦燥感に苛まれた方は多いと思います。
自分もそのひとりで、何かしなければと思ってみても何も出来ない無力な自分に気づいたりしています。
自分に出来ることはわずかな募金やデザインをするぐらいでした。
 
今回、義援金チャリティーのTシャツを作ろうと決めた時、頭に浮かんだ絵が、
ブランドを立ち上げ、初めてのSHOPサイトのTOPページ用に自分の部屋を写しデザインしたこの写真でした。
 
まず、お悔やみを。。。
その思いがマリアと重なりました。
 
わたしたちは希望を抱かなければ、前には進めない
しかし、途轍もない大きな力の前には、
只、祈ることしか出来ない小さな存在でもあります
祈ることしか出来ないわたしたちだが、
生きていれば、また前に進む。。。
 
泣き、弔い、
そして、希望が。。。
 
そう、
Mariaと共に
 
そんな思いを込めたTシャツです。
 
 
この商品はドロップシッピングシステム販売での取り扱いとなります。
商品の詳しいお問い合わせはドロップシッピング製造販売会社へお問い合わせ下さい。
(販売会社での製造の都合上WHITEボディとBLACKボディの価格差が2倍高ほど違います。ご注意下さい。)
 
この商品のドロップシッピング製造販売会社から発生し支払われる当ブランドへの報酬は、無期限で東日本大震災への義援金として、当ブランドが責任を持って寄付致します。




SHOP PAGE > T-Shirt